パネリスト・モデレーター

​2017年12月     ILO公開セミナー「児童労働のいまとSDGs達成に向けて~私たちにできるアクション~」

          GAP大崎がパネルディスカッションのモデレーターを務めました。詳しくは、こちら

          

2017年11月     女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム World Assembly for Women in Tokyo: WAW! 2017

          「ハイレベル・ラウンドテーブル H-3 無償労働をどう分担するか」

          「ハイレベル・ラウンドテーブル H-4 女性・平和・安全保障 政策から実施へのギャップを埋める取組」

          にて、GAP目黒と大崎がそれぞれモデレーターを務めました。詳しくは、こちら

2017年10月     UN Women HeForShe すべての人が輝く社会を目指して~Generation Zからの提言~ 

          GAP大崎がパネリストとして登壇しました。詳しくは、こちら

 

2017年5月     アジア欧州会合(ASEM)第一回 女性の経済的エンパワーメントに関する会合 「仕事の世界で平等な機会を創出する」 

          GAP大崎が専門家として派遣されました。詳しくは、こちら

 

​2017年3月     国際協力機構(JICA)国際女性デーイベント「女性の経済的エンパワメント−中米地域及びドミニカ共和国における

          展望と課題−」

          GAP大崎がパネリストとして登壇しました。詳しくは、こちら

2017年3月      (特活)インクルいわて主催 共生社会の実現を目指すシンポジウム「復興から地域で支えあうしくみづくりへ〜

          『広がれ、子ども食堂の輪』全国ツアーin岩手」

          GAP大崎が報告者・パネリストとして登壇しました。詳しくは、こちら

 

2016年12月    平成28年度 NWEC(国立女性教育会館)グローバルセミナー 女性の活躍促進に向けた取組み

          ~ヨーロッパの経験から考える~ パネルディスカッション「女性の活躍促進にむけた取組み—EUと日本の課題」

          GAP大崎がモデレーターを務めました。詳しくは、こちら

2016年12月    女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム World Assembly for Women in Tokyo: WAW! 2016

​           スペシャル・セッション地方と女性「地方からのイノベーション:女性が『真に』輝く社会とは?」

          GAP目黒がモデレーターを務めました。詳しくは、こちら

2016年5月     W20(G20 Women's Forum 2016) 外務省より依頼をうけてGAP大崎が専門家として派遣されました

          詳しくは、こちら

 

2016年3月     「性暴力・本当は何が起きているのかプロジェクト」主催

          Girl’s Supporter集結イベント ~大人がホンキで10代20代女性の性被害に向き合う1日~

          GAP大崎がファシリテーターを務めました。詳しくは、こちら

 

2015年12月    Workshop for mobilizing girls' power

          主催:「性暴力・本当は何が起きているのかプロジェクト」

          GAP大崎が基調レクチャー「アドボカシーとは?」として登壇しました。詳しくは、こちら

 

2015年3月     第3回 国連防災世界会議パブリック・フォーラム 「 女 性 と 防 災 」テ ー マ 館 

          テーマ館主催シンポジウム「女性と防災 ~仙台発 東日本大震災 4 年後の視座」

          災害と女の子たち ~ガールズ防災会議~ 

          GAP大崎がモデレーターを務めました。詳しくは、こちら

 

2014年5月     アジア太平洋経済協力(APEC)女性と経済フォーラム2014(北京、中国)にGAP大崎がパネリストとして

          登壇しました。詳しくは、こちら

 

2013年3月     UNDP特別セミナー「ウィメノミクスの時代―女性力が変えるアフリカの未来」

          GAP大崎が報告者として登壇しました。詳しくは、こちら

2012年10月    国際防災デーを記念して神戸を訪問したUNISDR マルガレータ・ワルストロム. 国連事務総長特別代表(防災担当、

          当時)が日本のジェンダーと防災問題について、GAP目黒を含むジェンダー専門家と意見交換を行いました。

          詳しくは、こちら

 

2012年10月    IMF・世銀総会・市民社会プログラム: 「極度の貧困と飢餓の解消」から「包摂的経済」の実現へ

          =ポスト2015に向けた市民社会の提起=

          GAP大崎が報告者として登壇しました。詳しくは、こちら

2011年12月    世界銀行パブリックセミナー「世界開発報告2012:ジェンダーの平等と開発」

          GAP大崎が報告者として登壇しました。詳しくは、こちら

2011年10月    平成23年度 NWEC国立女性教育会館)国際シンポジウム「災害復興とジェンダー」

          第二部パネルディスカッション「災害後の地域づくりとジェンダー」でGAP大崎がファシリテーターをつとめました。

          詳しくは、こちら

​他、多数

 

アクセス

〒151-0011 東京都港区芝公園2−6−8 

​日本女子会館 6F-OWL

 

お電話

電話番号:03-6435-6367

  • facebook

© 2018 Gender Action Platform

​All Rights Reserved